『Leather Craft 5160』

『Leather Craft 5160』 革細工で個人工房をやっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お気に入り。


以前から、欲しかったんですよ。



『作務衣』





でも、作務衣って色が紺かグレーが主流で。。。







で、先日、やっと見つけたんです


“黒”


の作務衣を。






夏場の作業は暑くて、ジャージでは、それだけでバテてしまうんです。



かと言って、甚平では半ズボンなんで膝裏がシックリ来ないんで、ずっと探してました。




作務衣と云うと、和物の職人っぽいイメージですが、作ってるモノが革細工だろうと、作業し易ければ、それに越した事はないですし。





良く人に前世はネイティブアメリカンやったんやない!?(笑)


とか、言われたりするんですけど。

ネイティブアメリカンは、元々、我々モンゴロイドの子孫な訳です。

むしろ日本人で有ることに誇りも持って、ネイティブの真似では無く、彼らの思想や生き方に敬意を払いつつも、日本人である私は、私なりの作品を作って行けたらと思っています。




だからと言って、和柄に拘るとかでは無くてね。



今の日本に生きている私だから、知っている事。


世界には、まだまだ、美しいモノが沢山あるのを知ることが出来る、恵まれた環境にいる。





その事に感謝して、今後の作品を作っていきたいですね。







そんな訳で、最近のお気に入りは、黒の作務衣です。











私は天然パーマの巻き髪なんで、作務衣を着ると



『バカホンド』か『坂本竜馬』


あっ!?そんなに男前では無い事だけは、先に言っておきます(^^;)











現在は、ネット販売等は致しておりませんが、ご注文頂けましたら制作販売しておりますので、お気軽にご相談下さい。
(また、一部商品に関しましては在庫の有るものに限り販売させて頂いております。)

ただし、全てハンドメイドで行っておりますので、ご注文後、暫くお待ち頂ける様お願いいたしております。

商品に関するお問い合わせは
leathercraft5160@art.zaq.jp
または、コメントを非公開にしてお問い合わせ下さいませ。

最後まで読んで頂きまして、有り難うございます。

只今、ランキングに参加しています。
宜しければポチっとお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
スポンサーサイト
  1. 2012/07/11(水) 17:31:18|
  2. よろず日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<龍ハーフウォレット制作過程 | ホーム | ラフラドライト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://leathercraft5160.blog.fc2.com/tb.php/129-5ff65ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。