『Leather Craft 5160』

『Leather Craft 5160』 革細工で個人工房をやっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子猫って初めて描いた。。。

全国の猫愛好家の皆さん、はじめに謝っておきます。

嫌いって訳ではないんですが(^^;)

私は、犬派です。


子猫をじっくりと見た事有りませんので大目に見てやって下さいね〜(>_<)



以前、柴犬のキーホルダーの依頼をして下さった方から、新たに依頼を頂きまして。
それが、『子猫のキーホルダー』


最初はキーホルダーの依頼やったんで、2つ返事でOKしたものの、猫でお願いしますと追加で注文。

しかも、子猫。。。


犬派の私は、まともに観察した事ない!?


とりあえず、頂いた画像を元に、多少脚色してデッサンを描いてみたけど、どうも違う(>_<)

そこで、無類の猫好きの嫁さんにアドバイスを頂いて何とか描き上げました(^^;)







猫好きの方ゴメンナサイ。

これが限界です。。。


そして、この絵を元に革に描き込みます。


私は、フィギュアカービングが得意分野なんですが、ちょっと趣向を変えて、時々、電気ペンならぬハンダゴテを使い焼き付けをして絵を描いています。

細かい毛並みや、目の回りなどはスーベルナイフをいれて仕上げています。








如何でしょうか!?

以前にも、同じようにして、何点か作った事は有るんですが、今までは、犬ばかりやったんで、下書き無しで一発勝負で描いていたんですが今回ばかりは、下書きをしました。


なんとか、子猫に見えますでしょうかね!?

これをキーホルダーにぶら下げる予定です。


さらに、このキーホルダーを作るのに課題点が1つ。


ヌメ革を赤で染めて欲しいとの要望。

どうしても私が使っているローパスバチックの赤ではエンジに近い雰囲気に成ってしまうんですが、依頼主のご要望は、「赤」。


無い知恵を振り絞って、黄色を微量ずつ混ぜてなんとか、希望通りの赤を調合する事に成功しました!!







とりあえず、依頼主に色味を確認する事にして、今日の作業はひとまず終了。








最後まで読んで頂きまして、有り難うございます。

只今、ランキングに参加しています。
宜しければポチっとお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
スポンサーサイト
  1. 2011/06/06(月) 02:03:13|
  2. 制作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<革×ガラス玉prototype.04 | ホーム | 嬉しい出来事。>>

コメント

ひめ。さん

良かった。。
子猫に見えますかね(^^;)


いつも私が使ってるのは、茶色なんですけど、革の色と蛍光灯の兼ね合いでカメラ写りが悪く赤っぽくなるみたいなんです(^^;)

原液の赤は、どちらかと言うとくすんでみえるんで、鮮やかな赤に仕上げてみました(^-^)b
  1. 2011/06/06(月) 13:10:42 |
  2. URL |
  3. 5160 #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます♪

ワタシも犬派です。


可愛く描けてますよ〜(^O^)b

赤もキレイに作れましたね!

赤は赤でもエンジに近いっていうのは
5160さんの作品でよくみるあの色かな?
(どの色やねん(^-^;)
  1. 2011/06/06(月) 05:09:11 |
  2. URL |
  3. ひめ。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://leathercraft5160.blog.fc2.com/tb.php/20-399507a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。